« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年1月

2015年1月15日 (木)

新島小学校歯磨き指導

Dsc00830


2015年1月15日(木)
 新島小学校の3年生を対象に歯磨き指導の授業を行ってきました。小学校3年生は乳臼歯が永久歯に生え変わる時期です。この時期の萌出間もない永久歯はエナメル質が未成熟で結晶構造が粗造で虫歯になりやすい時期です。また、生え変わりの時期は歯の並び方がデコボコで磨きにくく虫歯になりやすい時期です。この時期の歯磨き指導は重要です。
 授業は
(1)虫歯とプラークの関係
(2)プラークと砂糖の関係
(3)歯磨きの仕方「デモ」
(4)プラークの染め出し「実践」
(5)歯磨き指導「個別指導」
(6)清掃用具の紹介
(7)虫歯を防ぐポイント「まとめ」
の順にすすめました。15名と少人数だったので一人ずつ口腔内にあった磨き方を指導する事ができました。また、口腔内清掃用具の紹介は、電動歯ブラシ、様々な形態の歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、義歯用ブラシ、舌ブラシ等を教室まで持参して実際に手に取って感じてもらいました。子供たちはとても興味があるようです。
 授業を通して歯磨きの大切さを理解してもらえれば、やった甲斐があります。

平成16年、亡くなった父から引き継いだ新島小学校の学校歯科医ですが、歯科医師会の諸般の事情により今年で退任することになりました。毎年、授業をさせていただき、自身とても勉強になりました。この場を持ちまして先生方、子供たち、ご父兄様に感謝申し上げます。ありがとうございました。Dsc00832_2





 

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »