« 2015年7月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年2月

2016年2月25日 (木)

ニュースレターVol 7発行しました

2月25日当院で発行しているニュースレター「歯っぴーニュースレターVol 7」が出来上がりました。このニュースレターは当院に定期的に予防で来院されている患者様に郵送しています。季節の話題や歯科の情報、当院のからのお知らせ等を掲載しています。今回、この場でその一部を紹介させていただきます。受付にも用意していますのでご希望の方はスタッフに声をかけてください。

SL銚子・DL佐原(蒸気機関車)見てきました。
Sl2_4
皆さんもご覧になったかもしれませんが129日~31日の3日間、佐原―銚子間をSLが走りました。試運転は122日から始まっていたので、1週間ほど懐かしいSLの汽笛を聞くことができました。3年前にもSLが走りましたが、当時成田線で44年振りのSLの運行と言っていたので、佐原でSLが通常運行されていたのは47年前だったのですね。その時、院長の私は7歳であまり記憶にありません。しかしながらあの汽笛を聞くと記憶の片隅に残っているのか、なぜか郷愁を感じ見に行きたいという気持ちになり、居ても立ってもいられない思いになりました。さすがに仕事中は見に行けないので休診日にスマホを持って撮影がてら見に行ってきました。①の写真は香取駅のホームから撮影しました。香取駅は通過駅なので間近で迫力あるSLの走りを見ることができました。②の写真は当院から歩いてすぐの踏切で撮影しました。銚子から佐原へはDL(ディーゼル)での牽引です。昔は佐原駅や銚子駅にはターンテーブル(転車台)があって、SLの方向転換ができたのですが今は無いので、SLが先頭になるのは佐原→銚子しかできないとのことです。最後の写真は最終日に当院すぐの本宿耕地でとった写真です。この日はいつもは誰もいない田んぼに大勢の人が見に来ていました。あらためてSLの人気の高さに驚かされました。
 JR特急あやめも廃止になり、とても寂しい成田線です。このような企画は定期的に実施していただけるとうれしいですね。JRさんよろしくお願いします。


Sl3_4Sl4_3





2016年2月 8日 (月)

学校健診に関わる歯科矯正治療についての講演会

28年2月4日
Dsc_0599_4


香取匝瑳歯科医師会の主催で、学校養護教諭と歯科医師を対象にした講演会「学校健診に関わる児童の歯科矯正治療について」が開催され、出席してきました。
 学校歯科健診はむし歯を見つけるだけではありません。むし歯の他に歯肉炎、咬合不正、顎関節異常も審査します。今回は歯列不正についての健診の基準を養護教諭と共に研修しました。歯列不正には、下顎前突、上顎前突、叢生、正中離開、開咬などがあります。学校歯科医による個人差が出ないように気を付けたいと思います。
 矯正治療は自費診療です。治療勧告書については強制ではありません。歯列不正が将来の健康にどのように係わるか養護教諭、学校歯科医に指導を求めてください。その点を理解のDsc_0598したうえで治療するか否かを決定していただくと良いかと思います。
 この講演会の講師は旭市歯科医師会の北總征男先生(北總矯正歯科医院)でした。当院では矯正治療については北總矯正歯科医院を紹介しています。





« 2015年7月 | トップページ | 2017年1月 »